FC2ブログ

籐表を編んでいる波崎の職人さんの画像。
(注:昔ながらの籐表作り)

原籐(原材料になる籐のこと)


籐を割く


籐の表面をはがす


籐ひきセン


製品。



籐表は茨城県波崎の漁婦の内職から始まった。
漁場も一旦不漁期に入ると、経営者も漁婦たちも無収入になる。
漁婦たちによる副業的な賃金作業として籐加工業が成立したのか、
籐加工業の下請け作業として漁婦たちが家計のため従事したのか、
注目点が対決しているようである。

参考文献
http://www.town-hasaki.jp/koho/02-07/p13.html

帰ってきた!!魁!!雪駄塾~目次へ~




スポンサーサイト





この記事へコメント:する















QR