FC2ブログ

胡麻竹
とら竹・絞竹・煤竹などの銘竹の一種。
孟宗竹を立枯れさせてると表面にカビが寄生し、黒い斑点が現れます。
それを磨いて床柱や腰板等の和室の建材や茶杓、扇子等の竹細工に使われます。
その胡麻竹を会津の桐に張りました。
胡麻の粒々が素足に心地よく、油足の方でも足跡が気になりません。


女ごま竹張り芳町 


女ごま竹張り芳町


ごま竹張芳町 鹿皮手書縞緒付

鼻緒は鹿の鞣革に手書の縞模様をいれ、鼻緒の裏を足当りのよい本天(ビロード)にしました。

女ごま竹張り右近


ごま竹張り舟形 印伝緒付


女ごま竹張り右近 本天坪変緒付


子日光ごま竹張り 子手鞠緒付


男ごま竹張り外方 印伝緒付


男ごま竹張り丸型 紬緒付


帰ってきた!!魁!!雪駄塾~目次へ~




スポンサーサイト





[Re: おーーーと]
いやー本当嬉しいです!こうやって職人さんからメッセージもらうと!
自分、下駄はまったくの無知なもので、勉強になります!

40年もやっておられるのですね!
凄いです。

自分は雪駄直しくらいしかできません。それもまだ修行中の身なので時間をかけて
丁寧に作ってます。それでも革の裁ちがいまいちです。

こんな感じです。これからも履物研究頑張りますので応援宜しくお願い致します。
この記事へコメント:する















雪駄塾 塾長

Author:雪駄塾 塾長
mail:settajyuku2@yahoo.co.jp
phone:050-5435-1973

◇雪駄 べたがね 補修部品
◇花緒一覧 特注製作等
◇過去に製作した雪駄
◇雪踏の語源~雪踏と雪駄~

© 2005-2020 魁!!雪駄塾

QR